TOP PAGE >データ通信速度制限の実施対象の追加について

 
2012年12月18日
お客様各位

データ通信速度制限の実施対象の追加について


 平素よりSnowmanインターネットサービスをご利用いただきありがとうございます。

  Snowmanインターネットサービスでは、2009年7月1日からこれまで、フレッツ接続サービス(Bフレッツ、フレッツADSL)をご利用いただいているお客様を対象に、大容量で通信回線を占有しているお客様に対して通信速度の制限を実施してきましたが、この度、フレッツ光ネクスト接続サービスにおきましても下記のとおり、データ通信速度制限の実施対象とさせていただくことになりました。

  何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 


1.対象サービス

フレッツ光ネクスト接続サービス


2.通信速度の制限について

お客様の1日のデータ通信総量(送信又は受信のいずれか)が15ギガバイト以上の場合、通信速度を一定期間制限いたします。

※通常のインターネット利用では、制限対象になることはございません。
  15ギガバイト以上のデータ通信総量の目安については【参考】をご覧 ください。


3.実施日

2012年12月25日 (火)より実施します。


4.その他

制限対象のデータ通信総量、通信速度の制限期間等は、予告なく変更する場合がございます。また、制限対象となるお客様へのお知らせは原則的に行いません。

 

【参考】

 ◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆
 ◇◆◇  1日あたり15ギガバイト以上のデータ通信総量の目安について ◇◆◇
 ◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆

[ホームページ閲覧]
Yahooトップページ程度のホームページの閲覧であれば、1日に3万ページ以上です。

[電子メール]
1000文字程度のメールの送信または受信であれば、1日に300万通以上です。

[動画視聴]
高画質動画(1Mbps程度)の視聴であれば、24時間視聴し続けても15ギガバイトに達しません。

[ファイル転送]
1メガバイト程度の写真ファイルの送信または受信であれば、1日15000個程度です。




以上

TOP PAGE TOP PAGE
メンテナンス・障害情報 メンテナンス・障害情報