TOP PAGE >データ通信速度制限の実施について

 
2009年5月27日
お客様各位


Snowmanインターネット接続サービスにおける

データ通信速度制限の実施について


 平素よりSnowmanインターネットサービスをご利用いただきありがとうございます。
 Snowmanインターネットサービスでは、お客様にネットワーク資源の公平性を確保して快適な環境でご利用いただくために、2009年7月1日より、大容量で通信回線を占有しているお客様に対して、通信速度の制限を実施いたします。何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 


1.対象サービス

フレッツ接続サービス(Bフレッツ、フレッツADSL)


2.通信速度の制限について

お客様の1日のデータ通信総量(送信又は受信のいずれか)が15ギガバイト以上の場合、通信速度を一定期間制限いたします。

※通常のインターネット利用では、制限対象になることはございません。
  15ギガバイト以上のデータ通信総量の目安については【参考】をご覧
  ください。


3.実施日

2009年7月1日 (水)より実施します。


4.その他

制限対象のデータ通信総量、通信速度の制限期間等は、予告なく変更する場合がございます。また、制限対象となるお客様へのお知らせは原則的に行いません。

 

【参考】

 ◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆
 ◇◆◇  1日あたり15ギガバイト以上のデータ通信総量の目安について ◇◆◇
 ◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆

[ホームページ閲覧]
Yahooトップページ程度のホームページの閲覧であれば、1日に3万ページ以上です。

[電子メール]
1000文字程度のメールの送信または受信であれば、1日に300万通以上です。

[動画視聴]
高画質動画(1Mbps程度)の視聴であれば、24時間視聴し続けても15ギガバイトに達しません。

[ファイル転送]
1メガバイト程度の写真ファイルの送信または受信であれば、1日15000個程度です。




以上

TOP PAGE TOP PAGE
メンテナンス・障害情報 メンテナンス・障害情報